★【中居校:ライデンの徒然日記】★534:新しい形での対策②

Pocket

皆様、ごきげんよう!

高崎中居校・教室長ライデン(Ridden)です

 

昨日から東振ゼミナール中居校では

定期テスト対策を行っております

コロナ対策を行いながらの

「ニュースタンダード」な(かっこつけてみましたw)

対策を実施しています

 

また今回からの新しい試みとして

対策の最後に、「フィードバック」の時間を設けました

これはペア(もしくはトリオ)になって

今日一日の勉強を振り返って

よかった点、改善したい点などを相手に伝えて

相手はただそれを受け取る(聞き手の判断は入らないようにしています)

 

もちろん、ある程度の距離をとって行っています

 

この時間を取り入れたのは、

生徒一人一人に今日自分が進めてきたことを

相手に伝えることで、客観的にとらえることができ、

次への課題を見つけてほしいというところから

今回から取り入れています。

 

普段私は、教育コーチングのトレーナーとして

色々勉強しています。その中で、なにか教室でやれることはないかなぁ

と考えていました。

今回(昨日)からこの「フィードバック」を取り入れてみて

あ、こども達はこんな風に考えているんだぁっと

私自身も発見になりましたし、こども達の計り知れない強さに

驚きを感じました。

 

また来週末も対策を行います

塾外生でも参加可能です(しかも無料!)是非ご参加下さい!