★【中居校:ライデンの徒然日記】★540:いよいよ?ようやく?

Pocket

皆様、ごきげんよう!

高崎中居校・教室長ライデン(Ridden)です

 

タイトル通り

いよいよ、といって良いのか

ようやく、といって良いのか

気持ちがかたまっておりませんが

とにもかくにも

F1 2020 開幕です!

3月の開幕戦オーストラリアGPの予選開始

2時間前に、あるチームのスタッフが新型コロナに感染

そこから本日まで休止状態でした

 

約4ヶ月経った7/3、ついに開幕!

長かった4ヶ月、待ちに待っていた4ヶ月です

 

フリー走行や予選を見ていて思うのは

やはり、今までのF1とは違うのだなぁ・・ということ

チーム監督はもちろん、ピットクルーや広報の人まで

しっかりマスク着用。人によってはプラスでフェイスシールド

バッチリコロナ対策を行っていました

 

興味を引いたのは

各チームによってマスクもチームカラーに染まっていたりすること

例えばフェラーリは赤、メルセデスは黒にミントグリーン

レッドブルはネイビー等々

マスク一つとってもチームのポリシーというか、

そういうものを感じました

 

ただ違和感を感じるのは、

無観客での開催ということ

ドライバーがしのぎを削って、それこそ1/100秒を

競い合っていても、応援する歓声が聞こえない

これには違和感を感じました

 

このコロナ禍の中では仕方が無いこと、と思うのと同時に

以前の日常には戻れないんだなぁ、とも思いました。

 

そして改めて、コロナ対策の強化

自教室から感染者を出さないために、今自分に何が出来るかなと

改めて思いました