【東振ゼミナールよりおしらせ】

Pocket

保護者の皆さまへご連絡とお願い

常日頃、皆様には大変お世話になっています。

さて、皆様もご存じのように、3月より新型コロナウイルスの感染予防対策の一環として、政府は小中高校などの一斉休校を表明いたしました。

それを受けまして、当塾の今後の校舎運営方針をご説明させて頂きます。

結論から言えば、当塾は通常通りの運営とさせて頂きます。

理由として、もちろん受験生がまだ入試が終わっていないということも有りますし、受験生は今まで学んできた塾での学習が、最後の後期試験等が終るまでは絶対に必要です。

更に、それ以外の学年の生徒にも、学校が休みとなれば、学ぶ場所が無くなり、教えてもらえる指導者がいない環境で、多くの「学ぶ機会」の損失や、生徒に不利益となる状況を与えたくないという思いからの判断です。

よって、当塾は3学期終了時までは通常通り授業を行わせていただきます。

更に、春期講習会も予定通り3月27日より4月4日まで開講いたします。

何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

つきましては、3月から通塾して頂くに当たり、各校舎以下の事を徹底させて頂きます。

校舎内で行うこと 校舎内の清掃や机などの水拭き(可能な場合アルコール拭き)は勿論、

〇職員及び生徒は、手洗いの徹底を致します。マイタオル又は校舎のペーパー手拭を利用。

〇原則、一コマごとの休憩時間には、換気の為、感染予防の為、窓の開閉等行います。

〇講師は原則、マスクをして授業を行いますが、マスクが品薄のこともあり、咳等の症状がない場合は、マスクを着用出来ない場合も有ることをご了承下さい。

生徒の皆様も上記と同様の形でマスクの着用をお願い致します。

〇生徒の咳等の症状が、他の生徒に迷惑を掛けるレベルと判断した場合は、保護者の方に連絡し、お迎えに来て頂きます。

〇講師も風邪等の症状がみられる場合は、自宅待機もしくは授業には入りません。

〇うがいの場合は、各自の判断で行なって下さい。自分用のコップ等はご持参下さい。

保護者様へお願いしたいこと

〇ご家庭におかれましても、手洗い、うがいの徹底にご協力下さい。

〇発熱や風邪の症状がみられる場合は、無理せずにその日は欠席して下さい。

〇軽い咳や鼻水等の症状の場合でも、マスクは忘れずに着用して通塾下さい。

〇辛い咳や発熱(概ね37.5℃以上)の場合は、通塾をお断りさせて頂きます。数日高熱が続いた場合は、解熱後24時間以上経過し呼吸器等の症状が改善の確認後通塾となります。

※このお知らせは、現時点でのお知らせであり、今後の状況の推移や、政府、行政、皆様のご意見等も踏まえて変更する場合もあることをご了承下さい。

令和2年3月1日