<群馬町校>私立入試まであと1ヶ月!!

Pocket

皆さん、こんにちは

群馬町校の小川です

 

今日、お話しようと思う事はそのものズバリタイトルの通りです。

明和県央と農二の受験日が1/8になっており、今日からちょうど一か月後です。

年明け、明和県央と農二の受験を皮切りに、次々と私立の受験が始まります。

 

いざ、受験までの残り期間を考えてみると、思っている以上に短いものです。

「人生は何事をも為さぬのにはあまりに長いが、何事かを為すにはあまりに長い」

「山月記」の作者として知られる中島敦先生のお言葉で、自分が大好きな格言の一つでもあります。

受験までの残り1ヶ月もまさにこの格言と同じ事が言えるかと思います。

 

残り1ヶ月、合格に向かってひたむきに努力した生徒にとっては、まさに一瞬の出来事のように感じるでしょう。

逆に、受験までの時間を無為に過ごしてしまう生徒にとっては、この上なく長い1ヶ月になるでしょう。

そして、何よりも一番大事な事は、前者になるか後者になるかは、君の気持ち一つで変えられるという事です。

誰でもない君達自身が、物事を為すか、為さぬかを選ぶという事なのです。

 

 

さて、群馬町校では現在、冬期講習の新規生を募集中です!!

来年から、ではもう遅い!!

今から、一緒に頑張ってみませんか!?

 

⇩⇩⇩群馬町校へのお問い合わせはこちらから⇩⇩⇩

TEL:027-373-9730

MAIL:toshin.gunmamati@gmail.com